新島の海
d0022730_10464431.jpg

去年行った新島の海です。本当にこんな色の海でした。
小さな水彩紙にさくっと描いたのだけど、なんと裏でした・・・。
少しだけ色ののりが悪いのが残念・・・
風も強く肌寒いほどだったけど、この海辺でのんびりと描く時間を
持つことが出来たのはとても幸せでした。
[紙:ワットマンSM、ペン:細リブ]

[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-02-11 10:52
一年の計は・・・
たーいへん遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします。

今年は手帳に目標を書きました。
・仕事の目標
・スケッチの目標
・プライベートの目標
あと生きていく上での心がけ。
頭でぼーっと思ったりするのと違い、文字にするとやはり違う!手帳も10年ぶり位に買いました。
昨年の11月から使っていますが、今のところ順調で三日坊主にはなってない模様emoticon-0105-wink.gif

今年はじめの一枚は、鬼子母神にある稲荷神社です。
これを描いて塗り(去年ですが)、今年に入って教室でのマコ先生や教室の人の言葉を聞いて、スケッチにおける今年の目標がはっきりしました。
以前から、線は比較的満足する事が多かったけど、色塗りでうーん、という感じが多かったのです。
一つの理由として、塗りも知らず知らずのうちに慣れ・適当さがしみついていた模様。
今年はここを何とかしたいです~!

d0022730_0274592.jpg

[紙:アルシュA4サイズ、ペン:筆サイン]
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-01-15 00:41
新島への旅
d0022730_2359237.jpg

先月になるのですが、新島へ一泊旅行に行ってきました。
夏ならともかくこの時期に新島に行く人は少なく、行きはなんと9人乗りのプロペラ機。
前日まで大雨で船は欠航だったので、飛行機で正解でした。

小雨が降る中離陸。振動がダイレクトに伝わるのでなかなかスリリングな飛行でしたが、途中雲間から太陽が顔をのぞかせ、虹まで見えてとっても満足!


旅の続きはこちら
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2010-12-15 22:15
秋の新宿御苑
d0022730_23562020.jpg

紅葉が綺麗な新宿御苑です。
桜の根元に苔が広がり、その上に赤や黄色の落ち葉がありました。
そのコントラストが美しくスケッチ。途中、とても可愛い子供達が遊びに来て落ち葉を舞い上げ始めたので、こっそりモデルになってもらいました。
場所も迷うことなく決まり、色も久しぶりにすんなりと塗れました。
悩むスケッチもいいけど、たまにはさらっと完成するスケッチもないとね。笑

講評会では、前の柳橋の方が好き(建物中心)、という方とこちらが好き(自然中心)という方がいて
人によって色々な見方があるなあと感じました。先生も両面持っているといい、とのこと。
ここが描きたい!という気持ちに素直にいきたいです。
[紙:ワットマンF8サイズ、ペン:筆サイン]
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2010-11-29 00:06
新柳橋物語
この度は「TOKYO三十六景展!2nd」にご来場頂きありがとうございました。
先週木曜日、おかげ様で盛況のうちに終了いたしました。
一作品しか展示していないので申し訳ないのですが、それでも遊びに来てくれる友人知人家族と会えるのを毎年楽しみにしています。一年一度、ここでしか会えない人もいるので。
今回も驚き、喜びありのとても素敵な6日間でした。本当にありがとうございました。

今回私が出品したのは、JR浅草橋駅から程近くにある柳橋です。
山本周五郎著「柳橋物語」の舞台になった近くだったので、それにかけてこの周辺の人々の様子をスケッチして現代版の柳橋物語としました。
夕暮れ前の、光が全体にいき渡ったのんびりとした時間帯を表現したかったのです。
そのため、紙も色が落ち着いた発色となるアルシュ、色もいつもより淡く抑え目に塗りました。
d0022730_23311818.jpg

[紙:アルシュ全紙、ペン:筆サイン、プチ]

塗った時は、これで満足して完成としたのですが、実際会場に展示された絵を観ると、お隣は三十六景中一番濃く塗られたTさんのスケッチ。私の薄~いスケッチは押されて存在感が薄く…。あ~、もっと濃く塗れば良かったかしら?とちょっと弱腰…。隣に何が来るかで存在感、色味の印象などが変わってくるのだとひしひしと感じました。

先生の評価はというと…一言で言うと、出ました「線の方が良かった」涙。
最近いつもこればかりのような…。ちなみに↓が線画です。(途中のですが)
d0022730_2332247.jpg

先生曰く、「線の方が良かった」は褒め言葉なんだよ~。スッピン(線)が素敵ってことだから。あとはお化粧(色塗り)の勉強をすればいい。」
とかなりフォローを入れてもらいましたが…。先生の評価詳細は、

良いところ:橋や木組みの硬質な線が心地よく、情景を的確に捉えている。水への挑戦。
改善したいところ:線を活かすか色で表現するかが中途半端。

うーん。狙ったところが見事に改善したい所に…。やっぱりマコ先生はするどいです。
場所はとっても良かったんだけどな~。柳橋さん、活かしきれずすみません。
今後の課題が見えてきたような気がしました。
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2010-10-18 00:04