桜の癒し
震災後、暫く気持ちが落ち着きませんでしたが、まわりをみると行動する人はすぐ行動している!
keiko先生(尊敬します!!)をはじめ、色々な方が支援の輪を広げられています。
日々変わる被災者の方々のニーズに合わせて物資を募集。まわりで知っているだけでも食料以外にも絵本、ズボン、文房具など。こうした具体的な物の支援は、支援する側も目的がわかり集めやすく、募金以外でも様々な方法があるのだと再認識しました。
勿論これは、現地の人(近い人)が直接聞いてきた情報を元に集めています。「これがいるだろう」という予測でやるよりも、個人レベルの支援はこちらがやりやすいかもなと感じています。

暫く色塗りする気分にもなれず、先週ようやく散歩して桜を眺めました。ふと昔描いて色塗りをしていないスケッチを思い出し、二年ぶり(!)ですが塗りました。
六本木龍土町の桜です。大谷石の階段に覆いかぶさるように桜が咲き誇り、とても雰囲気のある場所でひと目で気に入ってしまいました。
誰かが、今まで桜前線ってあまり気にしていなかったけれど、今年は早く北へいって欲しいと思っていると言っていました。本当にそうだなあ…。
d0022730_0174773.jpg

[紙:ファブリアーノ変形、ペン:ピグマ]

[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-04-15 00:14
震災
この度の震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げると共にご冥福をお祈りいたします。
地震と津波は普段の当たり前の生活を一瞬に奪っていきました。

日々刻々と変わる状況に、今まで当たり前だったものがそうではなくなる。
漠然とした不安が買占めやパニックの行動に繋がる…。それを見て嫌になる。
同時に、被災地へ届けと私の周りでも様々な援助の動きがあり、それぞれができることを行っています。
人間の嫌な部分とあたたかい部分をこの2週間で見た気がします。
自分自身も色々と考え、行動し、反省し…。でも結局は、今自分がいる場所でできること、やるべきことを見極めてやっていくしかないのだなと思っています。

復興という言葉は簡単に言えるけど、たやすいものではありません。
長い時間と莫大なお金、勿論計画も必要でしょう。津波に強いRCの建物にしたとして、果たしてそれは人々にとって故郷の景観になり得るのか。このあたりも非常に難しいと思います。
でも、必ず復興できると思います。日本人は強いもの。
被災地で原発で、今懸命に生きている方、働いている方の安全と一刻も早い復興・改善を願ってやみません。

***********最後に**********
「海 必ずよみがえる 気仙沼の畠山さんが再起の誓い」
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110321t13020.htm
10年ほど前に、この方のお話を松島で拝聴しました。地域、海、山を思う志高い方でした。
一度は無事だと伺ってほっとしていたのですが、この状況に言葉がありません。
でも、再起の誓い。心から応援したいです。植樹祭があれば参加したいな。
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-03-24 22:49
ヤカンとジョウロ
d0022730_23272610.jpg江戸東京たてもの園の金物やさん。描いていたら園の人から黒糖の駄菓子を頂きました016.gif

残りを週末に描きに行こう。・・・と思っていたら、1ヶ月かけてやろうと思っていた仕事が2週間も早まってしまった。
アーアーアー。キコエナーイ!

ま、間に合うかな~?の問いに、何とかなりますよ!とシャチョーに言っちゃいました・・・。つい、この口めが・・・。言ったからには何とかせねば。もちろんスケッチも。

ああ。コピーロボットが欲しいなあ。
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-03-03 23:44
サローの階段と庭
昨年行った新島のスケッチ、折角なので残りをアップします。今さら…ですが^^;

d0022730_2214139.jpg

泊まったお宿、サローの階段下はほっこりしています。宿にはノラ猫のチョビがいます。丁度チョビが通ったので入ってもらいました。チョビにもほっこり、宿のお兄さんにもほっこり、ほっこりづくしの宿でした。
[紙:ホワイトワトソンかなあ?F4、ペン:筆サイン]

d0022730_2351226.jpg

こちらはお宿のお庭。ハイビスカスが咲く横に南天らしき赤い実。南を感じます。
夏になると庭の中心にハンモックが設置されます。お昼寝は最高だろうなあ。
[紙:ホワイトワトソンかなあ?F4、ペン:筆サイン]
[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-02-26 23:08
2月のマコ教室の様子
久しぶりにマコ教室のことを・・・。
1月が仕事でそれはそれは忙しかったので、今月のマコ教室はほっと一息できる時間でした。
今回はモデルさんを呼んで鉛筆でドローイング&着色。
1回の教室の時間が長くなって(代わりに回数は減りましたが・笑)3時間集中力が持つだろうかと思いましたが、モデルスケッチだけでなく着色も入ったらあっという間でした。
細くて首のラインが綺麗なモデルの方でしたが、発見。女性って痩せていても意外と腰まわりはどっしりしています。
描いた位置がモデルさんのほぼ正面だったこともあるのですが、腰の落とし具合をもう少しどうにかしたかったな。

d0022730_22391617.jpg

[PR]
# by fuhpore_poretto | 2011-02-15 22:49