震災
この度の震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げると共にご冥福をお祈りいたします。
地震と津波は普段の当たり前の生活を一瞬に奪っていきました。

日々刻々と変わる状況に、今まで当たり前だったものがそうではなくなる。
漠然とした不安が買占めやパニックの行動に繋がる…。それを見て嫌になる。
同時に、被災地へ届けと私の周りでも様々な援助の動きがあり、それぞれができることを行っています。
人間の嫌な部分とあたたかい部分をこの2週間で見た気がします。
自分自身も色々と考え、行動し、反省し…。でも結局は、今自分がいる場所でできること、やるべきことを見極めてやっていくしかないのだなと思っています。

復興という言葉は簡単に言えるけど、たやすいものではありません。
長い時間と莫大なお金、勿論計画も必要でしょう。津波に強いRCの建物にしたとして、果たしてそれは人々にとって故郷の景観になり得るのか。このあたりも非常に難しいと思います。
でも、必ず復興できると思います。日本人は強いもの。
被災地で原発で、今懸命に生きている方、働いている方の安全と一刻も早い復興・改善を願ってやみません。

***********最後に**********
「海 必ずよみがえる 気仙沼の畠山さんが再起の誓い」
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110321t13020.htm
10年ほど前に、この方のお話を松島で拝聴しました。地域、海、山を思う志高い方でした。
一度は無事だと伺ってほっとしていたのですが、この状況に言葉がありません。
でも、再起の誓い。心から応援したいです。植樹祭があれば参加したいな。
[PR]
by fuhpore_poretto | 2011-03-24 22:49


<< 桜の癒し ヤカンとジョウロ >>